ねこのおしごと

ねこができる範囲の日常日記

スポンサー リンク

きもい虫が出た!バスでお医者さんに向かう!可愛い女子さん発見!

今回の“おしごと”は

大雪の中お医者さんに行くよ!

雑談:めっちゃきもい虫が出た!

やだ!

もうねぇー、ありえないね。

あるんだけど、ありえない。

むしろアリエール。

お洗濯でもしたいね。

 

そんでさー、猫月さんちって

おんぼろだからさー、虫が出んの!

 

きーもーいー!

 

虫が苦手な人はしゅっ!って

スワイプして!

 

うん。

猫月さん苦手だから、画像載せない。

やだ!

見たくない!

 

f:id:necozuki299:20180213185101j:plain

なんかねぇー!

すばしっこくて足が一杯あって

ヒゲとか長くてきもいの!

なになの!

こいつ時々出てくるんだけど

なに虫なの!

 

ガチでこーゆーの出てこないで!

 

でねぇー、ティッシュいっぱいで

とっ捕まえて、圧を加えて殺してやった。

 

もういや!

早く新築におひっこしたい!

 

あ、おしっこしてくるね。

 

相変わらずの雪。バスでお医者に向かう!

いやねぇー、さすがに猫月さんさー

もう足大丈夫じゃね?

ってんで“86”に乗って行こうと思ったの。

もう歩ける!

斜めに曲げない限り痛くない!

なんかハレーッポッタァーな感じはするけど。

 

でもさー、これで事故起こしちゃって

相手に迷惑かけたらシャレにならんじゃん?

 

もうねぇーそれだけが心配なの。

猫月さん迷惑だけはかけたくないから。

 

それにすげぇーアイスバーンってるし

段差がすごかった。

バスで正解だったね。

 

そんなんでさー、1時間に1本しか無い

バスに乗ってお医者さんの近くまで

行くわけよ。

 

なんての?

猫月さんが選んだ席の

足元にチェーンがあるって言うね。

 

なぜ、ここにしたの!

ガシガシしてるし!

もうガチのチェーンだから。

 

そんでねぇー、今回の運転手さんは

運転が優しかったの。

ちゃんと座るまでバス動かないし。

 

でさー、乗った。

ぶーんって。

 

でねぇー着いた。

プッシューって。

 

3人降りたの。

でさー、歩道が雪まみれで

猫月さんの長靴ギリギリまで

積もってるの。

 

先に降りたおばあさんが

 

「うんわー、どーしよ!」

 

みたいな感じで歩道に入るのを

躊躇してるの。

 

猫月さん

「あ、先に行きましょうか?」

 

って雪を踏みながら道を

付けて歩いて行ったの。

 

猫月さん

「いやぁー、それにしてもすごい

 雪ですよね」

 

なーんつって、後ろを振り返ったの。

 

さっきのばばあ居ねぇーし!

 

なんだよ!

どこ行ったんだよ!

 

ちょっとお医者さんまで

歩かなきゃならんの。

もうヤバイね。

ちゅるんちゅるんのアイスバーン。

うわーこえぇー!

って。

 

でねー、歩道歩くのこれ無理。

f:id:necozuki299:20180213191111j:plain

これどーやって進むの!

 

そんなんでねぇー、裏道から行くことにしたの。

これ見てよ!

f:id:necozuki299:20180213191520j:plain

もうマンホールの蓋の方が

温かいから、そこだけ雪が溶けるって言うね!

なに!

 

画像じゃよくわかんないかもだけど

結構段差出来てるの。

 

でさー、真ん中をそれちゃうと!

f:id:necozuki299:20180213191739j:plain

わだぢねぇー、さむぐて

鼻水でてぎちゃうの。

 

もうさー、ごごごごした後が一杯なの。

 

あー、これ“86”じゃ無理だわーって

思ったね。

 

でねーやっとこ着いた。

 

先生どーにかしてよ!

でさー、受付で診察券を出して

前回見てもらったんですけど

全然・・・

 

受付女子さん

「じゃーお熱計ってください」

 

もー聞きやしねぇーし!

 

ぴぴぴ。

 

やっべーこれ歩いて息も上がってるし

熱いから高熱じゃね?って思ったの。

 

36.4℃って言うね。

 

平熱じゃん!

って思うでしょ?

猫月さんの平熱35℃台だからね。

歩いて体熱いわーって状態で

36.4℃だから!

 

でさー、待ってたの。

 

そこはねぇー、内科メインで

アレルギー、慢性の咳の対処もしてて

TVに出演したとかHPに書いてあったの。

 

でー、呼ばれたの。

午後一の診察だから早かった!

 

でさー、先生。

「どーですかー?」

 

って。

どーもクソもねぇーよ!

悪いからここ来たんだろ!

 

猫月さん

「もう、全然良くなりません。

 逆に悪くなった感じです」

 

って。

 

先生

「そうかー。じゃーねぇー

 もう1個アレルギーのお薬だします。

 あと強い咳止めも追加しておきます」

 

ちょ、ねぇー、アレルギーとか

なんか慢性の咳とかこー調べないで

いいのー?

 

猫月さん

「〇〇総合病院でハウスダストアレルギーって

 言われて前回までの薬出して貰ってたんですけど

 治らないってなんかこー、調べたり

 しなくていんすか?」

 

先生

「あー、どこでもハウスダストって言うから。

 ホコリはねぇー、無くすこと出来ないから」

 

猫月さん

「じゃー今回の薬で良くなります?」

 

先生

「とりあえず飲んで下さい。

 はい。いいですよー」

 

いやいくねぇーし!

ガチでなんとかしてほしいんだけど!

 

薬局でお薬をもらう

あの先生大丈夫かなー?

って思いつつ薬局に行ったの。

で、処方箋渡すじゃん?

そんでバッグの中からお薬手帳を

探すじゃん?

 

受付の女子さん

「お薬手帳お持ちですか?」

 

なぁー!今猫月さん何してる?

ねぇー?

なんかバッグの中探ってるよね?

これって癖だと思う?

そーゆー儀式だと思う?

 

で、探し当てた手帳を

ターン!ってカウンターに

叩きつけてやったね。

そっと。

 

でねぇー、結構待ったの。

 

で、猫月さーんって

呼ばれたのがおじさんなの。

ちょ、おまっ、ふざけんなよ!

女子さんどこだよ!女子さん!

 

薬剤の人

「じゃーこの2つは前回と

 変わっていませんので」

 

猫月さん

「ちがう。それ今回初めてのやつです」

 

薬剤の人

「そうですね。

 失礼いたしました。

 こちらがアレルギーを抑える

 もう1つのお薬で、こちらが

 咳を止めるお薬で、下痢の人

 なんかにも使うお薬なんですよ。

 このお薬を飲むと副作用として

 便秘になりやすいので、副作用を

 利用して下痢の方に・・・」

 

もういいから!

はやくして!

 

薬剤の人

「じゃーこの2つは同じように

 飲んで頂いて、他は食前食後って

 書いてありますけど、そんなに気にしなくて

 いいので、飲み忘れたらすぐに飲んでください」

 

猫月さん

「うん!これは、今回初!これだけ一緒!」

 

薬剤の人

「うーーん・・・(PCを見る)

 そうですね。申し訳ありません」

 

これさっき言ったよね?ね?

 

薬剤の人

「で、このお薬は眠気が出てしまうので

 お車の運転の際はお気をつけて下さい」

 

猫月さん

「あー、それ大丈夫っす!

 もう先月足の靭帯切っちゃって

 そもそも車乗れないんで。

 しかも納車の前日にですよ」

 

薬剤の人

「どの辺ですか?へぇー、

 いや、でもこの雪ですから

 新車なら乗らない方が正解ですよ」

 

猫月さん

「いや、でもバス移動とか

 本気で面倒っす」

 

って、何話してるんだろね。

女子さんじゃねぇーし!

 

あのねぇー猫月さんが今飲んでる

苦しみから解放してくれるお薬も

眠気が出るから運転には注意って

書いてあるから!

 

どんだけ注意したらイイの!

だったら乗るなって書いて!

で、その間のバスとか半額にして!

 

帰りのバス停物語

でねぇー、帰りのバス停なんて

どこにあるんだよ!って

とりあえず大通りに出たら

すぐにあった。

f:id:necozuki299:20180213195810j:plain

でも、目的のバスは1時間に1本。

 

ちょ、マジかー?

30分以上時間あんじゃねぇーかよ!

 

中で風から身を守らないと!

 

f:id:necozuki299:20180213195847j:plain

みんなのバス停か知らんけど

ここ管理してる人居るでしょ!

 

立ってるのしんどいから

スワローかなー。

ツバメじゃ無いな。

f:id:necozuki299:20180213200151j:plain

 

なんかたばこのポイ捨てとか

このエリア嫌いなんだけど!

 

でさー、バスもしかして早く来るんじゃね?

って道路見たの。

 

f:id:necozuki299:20180213200259j:plain

もう雪の壁だし!

路面カチカチだし!

うわーん。

 

でさー、なんと!女子さんが歩道を

歩いて来るじゃないか!

 

あー、あれだ。

同じバス停でバス来ませんねぇー。

なんてお話してさー、こー仲良くなって

今度一緒にどこか行きましょうか?

みたいな!

 

やっべ!猫月さん春が来るわ!

 

f:id:necozuki299:20180213200457j:plain

もう普通に前を通り過ぎて行くし!

なに?

あの女子さんなんなの?

冒険家?

この雪の歩道頑張るねぇー。

 

でさー、待ってたの。

ひたすら!

 

今日の夕食なんだっけかなー?

とか考えながら。

 

そしたらさー、なんか紋章の入った

帽子を被った人が来たの。

 

謎の人

「いやぁー、すごい雪だぁなー」

 

なんつって!

そんでスコップで雪かきし始めるの。

 

うわ、すっげー、なに?

お巡りさん?

何者なの?

 

でさー、雪かき終わって

 

謎の人

「雪細かくなってきましたねぇー」

 

なんて話かけてくるの。

 

ちょ、警察に電話しますよ?

 

で、話してたらなんとバスの

運転手さんなんだって。

このバス停で交代するんだって。

 

知ってた?

猫月さんビビった。

駅とか終点とかで交代すると

思ってたの。

 

運転手さん

「どこまで行くの?」

 

猫月さん

「〇〇までっす!

 もう車乗りたいんですけど

 流石にこの雪だとねぇー」

 

運転手さん

「いやぁー、バスでもこの

 雪は大変らて。

 すれ違わんねぇーからのー。

 バスは後ろのエンジン積んで

 後ろのタイヤが回るから

 まだ無謀な事せんきゃー

 大丈夫なんらけどのー」

 

猫月さん

「いや、バスで無謀って

 ダメっしょ!」

 

なんて話してる最中に

運転手さん目的のバスが来たの。

「そいじゃーのー」

 

なんつって、バスに向かって行って

そこで交代してるの。

 

運転手さん

「あちらに居る方。

 〇〇行きらっけんのー」

 

なんて交代した運転手さんに

報告してくれるの。

 

いやぁー、越後交通さんいい人だねぇー。

 

でさー、降りてきた運転手さんに

「こんな所で交代するんすか!」

 

運転手さん

「そーなんですよ。

 我々も交代しなと

 いけないんでね」

 

猫月さん

「いや、初めて見ましたよ」

 

運転手さん

「ほらバス来ましたよ。

 あちらにお乗りください」

 

猫月さん

「お疲れ様でしたー」

 

って乗ろうとしたら、バス行っちゃうって

言うね。

 

ちょ待って!

って道路に出たら止まってくれた。

 

バスの中で可愛い女子さんに出会う

パシューってドアが開いて

入ろうとしたら、入口付近に

固まってる男子高校生。

 

うぜぇ!

ガチで邪魔!

 

でも猫月さん紳士的に

「どいてもらえます?」

 

ってどいてもらって

椅子に腰かけた。

 

いやぁー、らくちん!

本当は気持ち悪いんだけどね。

猫月さん潔癖入ってるから。

 

でさー、バスに対して平行の

椅子に座ったの。

 

でねぇー、目の前に髪が長くて

旅行バッグ。

それに茶色い手提げ紙袋。

 

あー、これどっかから

実家に帰ってきたのかなー?

 

みたいな。

 

でねぇー、お疲れなのか

目を閉じてうっつら、うっつら

してんの。

 

やだぁー、可愛い!

爪はナチュラルで、口紅も

ナチュラル。

全体的に自然体な感じ。

 

うわー、猫月さんのめっちゃ

タイプの女子さんだわー。って。

 

なんかねぇー、急にがくん!って。

で目を覚ますの!

かわいーーーっ!

 

バスのぉー座席の君はぁー、まるで子供のようにぃー

微笑を浮かべたままぁー、眠れる森の少女ぉー。

ゆすって起こした猫月さんを 恨めしそうに

にらんでぇー、猫月さんの手を逆にひねってぇー

「警察呼びますよ」と言ったぁー

 

婦警さんに怒られる事がぁー

幸せだったと思ぉうぅー。

婦警さんに怒られたぁーこーとーっ

二度とはしないと誓ったよるぅーう。

 

でねぇーその女子さん次のバス停で

降りるみたいなの。

 

よく眠れるね。

すごいよ!

寝過ごしたらどーすんの!

 

で、スマホを取り出して

なんか入力し始めたの。

 

早い!

シュシュシュシュ!

って。

 

で、後ろの席の男子高校生が

ガン見してるって言うね。

 

こわいねぇー。

 

でさー、無事帰宅した!

いえい!

 

帰宅した訳だけど・・・

今日ねぇーかかったお金。

 

バス代   420円

診察代   630円

お薬代 1480円

 

うわー、まじかー?

これ猫月さん悪くないじゃーん。

痛いわー。この出費。

家計簿付けるの怖い!

あと半月残ってるのに!

 

でねぇーお薬飲んだけど

咳今の所止まってる。

あれだね。

効くんだね。

わりと。

 

でねぇー、眠気が出る。

わかんない。

今日疲れたからなのか

なんなのか。

 

これ昼間も出ると困るなぁー。

 

って感じ!

 

うんとねぇー・・・

 

じゃ!

 

前回のコメントのお返事

f:id:necozuki299:20180213205325p:plain

ありがとう!

いやぁー、うれしい事言われちゃった!

ぎゅっ!

 

f:id:necozuki299:20180213205329p:plain

そっかー。

離婚はしなかったのか。

なんだかんだで、父親さんも

子供に愛着あったんだろうね。

 

f:id:necozuki299:20180213205331p:plain

いえぇーい!

猫やぱさんはダメだよねー。

なんか黒と赤がかっけーとか

そんな感じでまとめちゃって。

 

f:id:necozuki299:20180213205334p:plain

猫月さんだけじゃ無くてどの家庭も

何らかの苦労はしてるだろうけどね。

猫月さん生まれちゃった!

ありがとう!

 

f:id:necozuki299:20180213205338p:plain

よーし!

もう1匹飼うか?

いっちゃう?ねぇー?

いっちゃう?

 

f:id:necozuki299:20180213205340p:plain

でも、ママほんと中毒なんですけど・・・

引く位ずっとやってるんですけど・・・

 

f:id:necozuki299:20180213205344p:plain

ありがとう。●

ちょ!これダンゴムシじゃん!

どっから見つけてきたの!

アイキャッチは野良猫を捕まえて自慢する

猫月さんだよ。数年前の。

 

f:id:necozuki299:20180213205347p:plain

なんかねぇー、どーせならMT取れば

いいのにーって言ってた!

 

f:id:necozuki299:20180213205350p:plain

ありがとう!

わかった!猫月さん全力で

ママに恩返しする!

とりあえず子供心として

ヘイデイはやめさせた方がいいかな・・・

 

f:id:necozuki299:20180213205354p:plain

ほんとママには感謝してるの。

割り箸オレった?

いぇす!

 

f:id:necozuki299:20180213205357p:plain

猫はすべての行動がすごいよ。

目ヤニどーん!とか

普段からしっかり様子見ないと

一気にひどくなっちゃう!

 

f:id:necozuki299:20180213205400p:plain

あれはノルだよ。

猫月さんはいろいろ苦労したでしょ!

もー!

おっちょこさんめ!

 

f:id:necozuki299:20180213205403p:plain

猫月さんも尊敬してるぅー。

世界中のママは超絶すげぇ!

 

f:id:necozuki299:20180213205406p:plain

でも、もう少し頭のいい子に産んでほしかった!

 

f:id:necozuki299:20180213205409p:plain

3にゃん増えても悲しむ事が3回あるって言うね・・・

うわーーーん。

微妙に悲しいよー。

 

f:id:necozuki299:20180213205412p:plain

チョコ欲しいよねぇー。

明日だよ!明日!

きゃぁー!

命大切!

 

f:id:necozuki299:20180213205416p:plain

ほんとだぁー。

猫月さんちは、正式に離婚してから

だけど、その辺キッチリしないとダメな

DNA引き継いじゃってるんだよなー。

4人も育てたなんてすごい!

拍手だ!拍手!

 

f:id:necozuki299:20180213205419p:plain

わかりました。

猫月さんどんどこ幸せになります。

その為には、お金がぁー・・・

 

f:id:necozuki299:20180213205422p:plain

ありがとう。

割り箸折れちゃった?

猫月さんのパワーすげぇーじゃん!

それ、ぽきぽき!

 

f:id:necozuki299:20180213205425p:plain

全員です。

 

f:id:necozuki299:20180213214024j:plain

最後まで読んでくれてありがとう!

 

ブックマーク10個で

次の記事を書くシステム!

(コメント無しでもカウントします)

 

チョコほしいです

 

ロゴマーク